烏ノ保護観察会カラスをご支援してくださっている皆さまです。アクセスはこちら

アーツ設計(和気あいあいの設計室)

鈴鹿市での包装会社の新本社(写真)や接骨院、四日市の洋菓子店や保育園の増改築、ペットセンターと沖縄での食品関連企業の新本社などなど。各地を飛び回るアーツ設計さんです。
津市大谷町194-8-1B Tel 059-227-1405
http://www.arts-archi.com/

樹花工房(植物の命を咲かせる工房)

県総文周辺で街の美化に尽力されている樹さん。津の魅力UPを楽しむ参加者を募集中です。日程は『三重の文化通りきれいにし隊』で検索を。
津市一身田上津部田1276-16 Tel 059-222-1187
9:00 〜 19:00(日・祝のみ18:00) 月曜休
http://www.itsuki-hana.jp/

伊勢木綿 臼井織布(伊勢木綿の織元)

『三重県民手帳2017』の表紙素材への採用や、新商品の『ポーチ』が開発中など、相変わらず注目度の高い臼井さんの伊勢木綿。さて、あなたの家にも伊勢木綿はありますか?
津市一身田大古曽67 Tel 059-232-2022
8:00〜17:00 土日祝休(要連絡)
http://isemomen.com/

岩出菌学研究所(きのこで社会貢献)

恒例の「親子きのこ教室」を2月に開催されます。親子で協力して椎茸の種駒を原木に打ち付ける楽しい催しです。1月から受付開始ですから、HPでの募集をお見逃し無く。
津市末広町1-9 Tel 059-228-5786
http://iwade101.com/

http://www.gargalgirl.com/

エスパス・ホームデコア(インテリア&雑貨)

すっかりクリスマスなエスパスさん。華やかな店内にいるだけで心が浮き立ちます。そして伊勢木綿の『ポーチ』を開発中なのはこちらでした。完成が待ち遠しいです。
津市渋見町554-71 Tel 059-253-8133
http://www.espace-interior.com/

奥山黒板(黒板や看板をご希望なら)

黒板のみならず、店舗看板や町内掲示板などもお得意な奥山黒板さん。「こんなことできないかな?」という相談に、親身に乗って貰える町工場です。
津市栗真小川町297-2
Tel 059-232-2739
http://www.kokubanman.com/

おはなしの森(子どもと大人に一冊の本を)

ニット帽やコサージュ、ブックカバー、アクセサリーなど、温かな手仕事作品を展示販売する「手仕事展2016」がおはなしの森で開催されます。日時は12/2(金)〜3(土)の10:30〜17:30。
津市桜橋3-398-3 Tel 059-222-5554
10:30〜17:30 水・日曜定休
http://ohanasinomori.blogspot.jp/

おぼろタオル(我が町が誇る国産タオル)

「タオル大売出し」が、12/17(土)の10:00〜16:00にメッセウイングで開催されます。お見逃し無く。そして11月の月替わりタオルは「こいもよう」。タオル工房でご覧ください。
津市上浜町3-155 Tel 059-227-3281
8:00〜16:50 日曜定休
http://www.oboro-towel.co.jp/

克工務店(自然をこよなく愛する工務店さん)

長年の待望だった新事務所が、この秋に遂に完成とあいなった克工務店さん。今号特集の澤木興道老師が生まれた新東町内でのお引っ越しです。
津市新東町塔世130 Tel 0120-296-307 http://www.katsu-koumuten.co.jp/

カフェ サンチェ(津の安らぎの場所)

ここ最近、料理の美味しさと居心地の良さが、さらに向上したように感じるカフェサンチェさん。今年は大阪の西区新町にカステラ専門店『デ カルネロ カステ』をOPENされました。早くも大評判のようです。
津市長岡町3060-2 Tel 059-246-8009

ペットのカワイ(家族をお探しなら)

トリミングに来たお客さんに、愛犬のサンタコスプレを気まぐれサービスしているカワイさん。幸運なお客さんにクリスマスカードとして届けられるのだとか。これは2度見しますよ。
津市役所北200m Tel 059-228-2859
8:00〜19:30 休日/お正月
http://www.petnokawai.com/

寒紅梅酒造(楽しく酔える津の地酒です)

増田明弘杜氏の研鑽が花開いて、日本酒ファンからの支持を高めている寒紅梅酒造の酒づくり。東京・札幌・台湾など、愛飲者と語らうお酒の会の輪も大きく拡がっているそうです。
津市栗真中山町433 Tel 059-232-3005
9:00〜17:00 土・日曜定休
http://www.kankoubai.com/

北山水産(海の旬が集まる水産会社)

小女子魚の出漁が無かった2016年でしたが、蟹は良いものが揚がっているという話。貴重さを増す海産資源だからこそ、良い品を選びたいものです。
津市河芸町一色2842-1 Tel 059-245-2282
9:00〜18:00 水曜定休
http://www.kitayamasuisan.co.jp/

CloverPhotograph(出張撮影)

「復興支援」を考えることから「防災意識」を考え、そして命について考えるようになりました。自分にできることは何か。自分たちにできることは何か。日々の生き方をもっと丁寧にと、改めているところです。

 

http://yamanakayu.com

シェ・ケイツ(気軽なフレンチと洋食)

毎年売り切れの「洋風おせち」(27,000円税込)の予約が始まりました。村井シェフが腕を振るった贅沢な3段おせちは約30品を詰め込んだ4人前。予約締切は12/15(木)。
津市神納50-9 Tel 059-224-6622
11:00〜14:00 17:30〜20:30 金曜休
http://www.chez-k2.hoo.cc/

塔世山 四天王寺(坐禅を実践する津の禅寺)

本堂のお薬師さんは、幾たびの戦火を乗り越えられて、今でも私たちの幸せを祈っておられます。四天王寺のお薬師さんにどうぞお参り下さい。合掌。
津市栄町1-892 Tel 059-228-6797
http://www.sitennoji.net/

下津醤油(毎日の料理に津生まれのお醤油を)

「一身田印」は今年誕生した地域ブランド。下津醤油さんの「いもはすちゃん」が第1号認定商品になりました。芋餡を専修寺に咲く蓮の花に見立てた新商品。歴史豊かな一身田の魅力に気付く人が増えて欲しいものです。
津市一身田町362 Tel 059-232-2121
http://www.kyu-boshi.com/

JOS'BAR(良い酒と夜に酔いたい日には)

骨董オークションに通い詰めて、古物の収集に余念がない山田さん。昼過ぎまで出品物を見定める作業は、なかなかの体力勝負なのだとか。その収穫は夜のお店で拝見できますよ。
津市羽所町356-2F 日曜・祝日定休
Tel 059-225-2790 19:00〜24:00

シンミ商店(モリスのカーテン&壁紙)

モリス没後120年の今年、その美学と精神を最先端技術で現代に甦らせた「ピュア・モリス」が登場しました。創業50周年を迎えるシンミ商店でその新鮮な魅力に触れてください。
津市東丸之内6-2 Tel 059-227-1834
10:00〜20:00 P有
http://www.ztv.ne.jp/web/shinmi/

settle(さりげないメンズセレクト)

林時計鋪さんの「林時計鋪通信」で店舗紹介をして貰ったところ、かつてないほどのお客さんに来ていただいたと嬉しそうな西口さんでした。
津市一身田上津部田1447-2 水曜定休
Tel 059-233-5225 12:00〜21:00
http://www.settle-clothing.com

タタミ・インテリアのイトウ(い草を守る畳師)

創業から百周年を迎えられたタタミのイトウさん。本物の畳の良さに触れたことのない方、ぜひ伊藤さんへ。跡継ぎの大地さんも励んでみえるので、津の畳文化は安泰なのです。
津市下弁財町3106 Tel 059-225-6402
10:00〜18:00 日曜定休
http://www.igusa-ya.com/

津八幡宮(津を見守る高虎公のお宮)

いつも新年に参拝すると、美しい和装で迎えてくださる津八幡宮さんの石上幸子さん。実は知る人ぞ知る昆虫研究家で、素敵な研究本も出してみえるんですよ。そのあたりの話はいずれ改めて文章化の予定です。
津市藤方2339 Tel 059-228-3242

寺西建築(建築が結構好きです)

「これまで避けてきた酢の物の美味しさが、最近少し分かったんです。こんな話じゃ駄目ですか?」。いつも身の回りのことを聞かせてくれる飾らない姿勢の寺西さんに癒されています。
津市河芸町西千里1625 Tel 059-245-3366
http://www.tanoshiya-teranishi.com

元祖天むす 千寿(天むすの生誕地)

お昼時にふらりと立ち寄ってカウンターでいただいたり、電話予約してお土産に持ち帰ったり。津の人の毎日には、千寿の天むすがあります。
9:30〜17:30(OS17:00まで)
日曜と第3月曜定休
津市大門9-7 Tel 059-228-6798
http://www.gansotenmusu.com/

東万(ガーデン&エクステリアの技能集団)

東万のガーデンデザイナー・鈴木錬美さんの手による四天王テラスは、誰もが自由に寛げるオープンスペースです。どうぞ、お気軽に寛いで行ってください。珈琲も飲めますよ!
津市丸之内21-11 Tel 059-246-6001
9:00〜20:00 水曜定休 P有
http://www.toman.co.jp

TrattoriaTOTTI(心熱きパスタ店)

隠れ家的イタリアンとして人気を博しているトッティさんは、店の庭に手を入れた模様。「アンティークや植物でゴツゴツした感じにしました」との弁。気になる方はご自分の目で!
津市相生町255 Tel 090-1981-3488
11:30〜16:00・18:30〜24:00 日曜定休

なおえ健康院(和が香る癒しどころ)

不思議と顔の歪みや顎関節症の相談が増えたという川口さん。それはクチコミで良い噂が広まっているのでは?
津市本町30-12 水曜定休
9:30〜20:00、9:30〜18:00(日祝)
Tel 059-271-7109
http://naoe-kenkouin.com/

バイオリン工房NAKANO(弦楽器工房)

バイオリン、ビオラ、チェロの修理販売と、バイオリン、フルート、ピアノ、オカリナ、ボイストレーニングの音楽教室を行っています。
津市栗真小川町836-1 Tel 059-233-5574
10:00〜19:00 火曜定休
http://violin-nakano.com/

ペコリーノカフェ(川沿いのカフェ)

四天王会館1階に姉妹店「kitchen work pecorino」をオープンされたペコリーノさん。こちらにはお弁当や持ち帰りのドリンクもあって嬉しい限り。夜営業も始められる予定です。
11:00〜17:00 日曜定休
津市東丸之内3-7 Tel 059-222-2610

http://naughty-kids.net/pecorino-web/pecorino.html

白山窯(四季も楽しめる陶芸教室)

・高山 大展@ギャラリー縄(大阪)
12/16(金)〜24(土)
・高山 光展@伊勢現代美術館
開催中〜2017/02/05(日)まで
※陶芸教室では生徒さん募集中です。
津市白山町三ヶ野151 Tel 059-262-2847
http://hakusangama.wp.xdomain.jp

はし家(津の老舗うなぎ料理店)

良い鰻以外は返品していると言う上原さん。焼かなければ善し悪しが分からない鰻もあるので悩ましいとおっしゃいます。妥協のない姿勢がいつもの美味しさを実現しています。
津市大門4-10 Tel 059-228-4925
11:00〜14:30 16:30〜20:30 月曜定休
http://www.anotsu.net/hashiya/

はちみつやさんミエール(はちみつ一杯!)

お歳暮や新春のご挨拶に、ひっぱりだこの蜂蜜セット。「朝のこだわりセット」や「国産山のはちみつ4個セット」など、選択肢豊富で人気です。
津市観音寺町760-23 Tel 059-246-7884
10:00〜18:30 水曜定休
http://www.miel-honey.com/

林時計鋪(機械式時計の専門店)

ジラールペルゴ1966シリーズに待望のステンレスチールモデルが登場!
↓↓林時計鋪インスタグラム↓↓
【hayashitokeihoで検索】
津市東丸之内19-6 Tel 059-228-3079
10:00〜19:00(金土20:00) 火曜定休
http://www.h-oyaji.jp/

整体plus(もっと自由に、安全に)

名刺制作依頼を整体plusの藤田さんから戴きました。「店名は裏に小さく、キャッチコピーも無しで」。禅の思想を体現したような名刺になりました。
津市鳥居町263 Tel 059-227-2239

9:00〜20:00 月曜休
http://seitai-plus.info/

平治煎餅本店(津の銘菓といえば)

アーモンド、落花生、みそ、ごま、かぼちゃ、玉子と味の豊富さが人気の「お好みせんべい」に、ココア味が新登場。パッケージも一新されて、これは贈り物にぴったりですよ。
津市大門20-15 Tel 059-225-3212
http://www.heijisenbei.com/

りおん菓子店(路地奥から甘い香り)

タンゴが流れる店内で、リンゴの季節到来に備えるりおん菓子店さん。この空間ほど津の町で季節の恵みを感じられる場所もないと思うのです。
津市西丸之内34-9 Tel 059-222-2543
12:00〜16:00 月・火・日曜定休
http://lionkashiten.net

綿春大森寝具店(綿布団ふっくら!)

百周年の大森さんには、ただいま打ち直し依頼が殺到中。良い布団屋さんを探していた人が多かったんですね。新年は良い布団で迎えましょう!
津市本町2-18 Tel 059-228-2427
8:30〜18:30 土日祝も営業!
http://ameblo.jp/springcotton/

 

 

 

空き店舗あります。
協賛者さんを募集しております。

 

Copyright(C) kalasbooks All Rights Reserved.